7FO

大阪在住の音響作家。アンビエント、電子音楽、ダブ、サイケデリック、辺境音楽などに影響を受け、2010年、制作を開始。ギター音の音響加工をベースに、サンプラー、シンセ、ジャンク機材等を組み合わせて宅録、ライブ。そのサウンドは、煌びやかな持続音や発振音が、夢想的かつユーモラスに、無機/電子の世界や精神世界を漂いながら、意識の中に寓話を描くように響く。

 

2016年にNYCのRVNG Intl.からアルバム『Water Falls Into A Blank』をリリース。